Google Mapsのアクティブユーザーは10億人と言われており、
日本の企業の数千社で、Google Maps APIが業務で活用されています。

また、配送・宅配業務、営業支援、保守管理など、様々な分野で利用が増えて来ている動態管理。
今回は、『リアルタイムで位置情報を取得することによるコスト削減、業務効率化』をテーマに
様々な活用方法をご参加の皆様にお届けします。

業務で抱える課題をどのように考え、どのように改善していくのか、
位置情報の活用から課題解決のヒントを見つけませんか。

●開催概要
開催日:2018年3月15日(木)
時間:15:30〜17:30 (受付 15:00)
会場 : グーグル・クラウド・ジャパン合同会社
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
参加費:無料
参加対象:
・動態管理や位置情報を活用したシステム、ビジネスに興味がある
・Google Maps API の最新情報が知りたい
・Google Maps APIs Premium Plan に興味がある
定員:30名
・お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。
・お申込みは1社2名様までとさせていただきます。
主催:株式会社ゴーガ
協力:グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

▼詳細・お申し込みはこちら

※定員に達したため、募集を終了しました。

※スケジュール・内容に関して変更が生じる可能性があります。
※お申し込み多数の際は、抽選とさせていただく場合がございます。
※本セミナーでは技術的な内容は含んでおりません。

個人情報の取扱いについて
ご提供いただいたお客様の個人情報は、セミナーに関するご連絡や、当日の受付手続のために利用します。
お客様の開示対象個人情報について、開示、訂正等の求めに対応させていただいております。
手順についてはこちらでご確認ください。
当社の個人情報の取扱全般に関しては、個人情報保護方針をご覧ください。

●お問合せ先
株式会社ゴーガ
担当:三澤・中原
map@goga.co.jp
03-6450-6260